スイーツのことを学ぼう

台湾で生まれたスイーツがある

台湾のケーキ

ケーキと聞くと、生クリームがたっぷり塗られたものをイメージするでしょう。
ですが台湾のケーキは、見た目がシンプルなものが多いです。
特に有名なのは、パイナップルケーキです。
パイナップルのジャムが生地に塗り込まれていて、見た目はシンプルですが濃厚な味がすると言われています。

最近は台湾スイーツの専門店が増えてきたので、そこで食べることができます。
普通のケーキもおいしいですが、ずっと食べれば飽きます。
飽きてきた人は、台湾のパイナップルケーキを食べてください。
コンパクトなサイズなので、おみやげに持って行っても喜ばれます。
お店ではこれまた有名なタピオカドリンクも飲むことができるので、パイナップルケーキと一緒に味わってください。

海外で生まれたかき氷

夏の風物詩と言えば、かき氷ですね。
日本にも昔から伝わっています。
ですが、海外で生まれたかき氷があることをみなさんは知っていましたか。
台湾では氷の代わりにミルクを凍らせて、それを削ったものを提供しています。
氷そのものにも味がするので、ずっとおいしく食べることができます。
特に、マンゴーのシロップをかけたものが人気です。

台湾のかき氷は、ボリュームが満点という部分が特徴です。
とても大きいので、食の細い人は1人で食べきることができないかもしれません。
お店に行って台湾のかき氷を食べようと思っている人は、サイズを事前に確認した方がいいです。
1人で食べることができなさそうだと思った場合は、友人とシェアしても良いでしょう。